トップ > 弁護士・司法書士 > 弁護士や司法書士の報酬

弁護士や司法書士の報酬

任意整理をするにあたって、実際にいくらかかるかは

頼む側にとっては非常に大きな問題です。

もちろん報酬に定価がある訳ではないので、

さまざまではありますが、目安はだいたいあります。

 

まずは弁護士報酬の目安です。

2008年度版の日本弁護士連合会が公表している

弁護士報酬アンケートによると、

着手金として10万円前後~30万円前後というのが9割以上で、

報酬金として0円-20万円前後が9割以上という結果でした。

そう考えますと平均総額10万円前後-50万円前後の

費用がかかるということとなります。

実際にはそれぞれの事務所に確認してみてください。

 

司法書士の報酬の目安としては、平成20年1月

日本司法書士連合会が実施した報酬アンケートでは、

任意整理の報酬額を全国のエリア毎に公表しています。

それを引用すると着手金として約2万円~約30万円となっています。

報酬金は有効回答数が少なく公表されていませんが、

減額報酬を受け取るケースもあれば無い場合もあるとのことです。

こちらも実際にはそれぞれの事務所に確認してください。

 

いずれにしろ、相談をしたあとにこれだけの金額がかかると想定して、

任意整理をするべきかどうかを考える必要もあるわけです。


弁護士・司法書士

前の記事 | 次の記事

関連記事
関連リンク
過払請求についての情報をわかりやすくまとめたサイトがあります。過払い金返金の請求方法やあつかってくれる法律事務所、無料相談にのってくれる司法書士などの紹介も。
過払請求@着手金不要の無料相談をどうぞ。 過払い金とは、そもそも「払い過ぎた返済金」のことです。過去に武富士やアコムなどの消費者金融からお金を借りた事のある方ならば、きわめて高い確率で「払い過ぎ」の可能性があります。
カテゴリー
関連商品

更新履歴
相談前にやっておくこと
2011年2月11日
何年かけて返済していくのか
2011年2月11日
弁護士と司法書士の違い
2011年2月11日
弁護士や司法書士の報酬
2011年2月11日
取り立てはどうなるのか
2011年2月11日
専門家への相談
2011年2月11日
任意整理による借金減額
2011年2月10日
任意整理のデメリット
2011年2月10日
任意整理は弁護士に
2011年2月10日
任意整理とは
2011年2月 8日
任意整理の知恵へようこそ!
2011年2月 3日